2夜連続ドラマSP「そして誰もいなくなった」/原作との違いは?

チェス10体

 

アガサ・クリスティ原作の傑作ミステリーを舞台を日本に置き換えた、2夜練読ドラマスペシャル「そして誰もいなくなった」が3月25,26日の2夜連続で放送されました。

 

3月14日に亡くなった渡瀬恒彦さんの最後の出演作品ということで、2夜共視聴しましたが、いや〜〜最後は感動しましたねー。

 

なぜか犯人に気持ちが入り込んでしまうという・・・ラストシーンが・・・すごかった。

 

 


「スクラップ・アンド・ビルド」NHKドラマの感想

スクラップ・アンド・ビルド

 

2015年芥川賞受賞の「スクラップ・アンド・ビルド」がドラマ化されました。

 

原作を読んだとき、主人公に対しイマイチ入っていけなかった記憶があったので、ドラマではどんな風に描かれているのか気になって鑑賞しました。

 

結論から言うと、かなり良かった! 

 

原作を読んだときは、おじいちゃん側の目線で読んでたんだなー私は。若者の喪失感、からの再生が実に細かく描かれていたように思います。

 

 

続きを読む >>

スポンサーリンク


1


スポンサーリンク



サイト内検索

新着記事

カテゴリー

スマートフォン

運営者

アーカイブ

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM